大阪不動産リサーチ

大阪在住40代投資初心者が 大阪の不動産を調査

立地調査@大阪

Osaka Metroの都市開発 メトローサ南森町を調査

メトローサ南森町(Metrosa 南森町)とは

2020年3月に竣工予定、入居開始する単身者向け賃貸マンションメトローサ南森町を調査しました。

同マンションはOsaka Metroが都市開発事業の一環として建築中の賃貸マンションで、大阪市北区天神橋2丁目に所在します。

 

物件概要

  • 名 称:Metrosa 南森町(メトローサ南森町)
  • 所在地:大阪市北区天神橋2丁目
  • 最寄駅:Osaka Metro 谷町線・堺筋線「南森町」駅 徒歩2分
  • 構造等:鉄筋コンクリート11階建、39戸(1K)
  • 家 賃:78,000円〜(共益費込)
  • 竣 工:2020年3月、2020年3月13日(入居開始予定)

引用元:Osaka Metro新着情報(https://subway.osakametro.co.jp/news/news/20191101_metrosa_minamimorimachi.php

 

現在の工事の様子

2020年1月時点の現地の様子を確認しました。

建物はかなり出来上がっているようで、これから外壁や内装の工事に移ると思われます。

 

2020年1月6日 現地の様子(夜に撮影)

 

株式会社福嶋洋一建築研究所が設計、シード平和株式会社が施工しています。

 

建築計画のお知らせ

 

立地と周辺環境

最寄駅であるOsaka Metro谷町線・堺筋線 南森町駅の3番出口からメトローサ南森町まで実際に歩いてみたところ、徒歩約1分40秒でした。

3番出口を出るとすぐ目の前には天神橋筋商店街があり、そこから曽根崎通り(国道1号の一部区間)を東に約1分歩き、北に曲がって40秒歩くとメトローサ南森町です。

 

天神橋筋商店街

 

大通りから少し内側に入っている分、騒音が激しいというほどではなく、でも日本一長いアーケード商店街として有名な天神橋筋商店街の近くなので買い物や飲食店に困ることもありません。

メトローサ南森町の両サイドには築15年と築13年の賃貸マンションが建っていますがそちらの方がやや部屋が広く、まるっきりキャラがかぶっているというわけではなさそうです(詳細は次の項で比較します)。

 

周辺の商業施設など

周辺の商業施設を一覧にします。

  • コーヨー南森町店(スーパー):徒歩4分
  • ファミリーマート 薬ヒグチ天神橋二丁目店:徒歩1分
  • スギ薬局南森町店(ドラッグストア):徒歩2分
  • 大阪天神橋郵便局(郵便局):徒歩3分
  • りそな銀行南森町支店:徒歩2分
  • JR東西線 大阪天満宮駅:徒歩4分

徒歩5分圏内にかなり多くの商店があり、駅はOsaka Metro谷町線・堺筋線とJR東西線の3路線を利用できることから、生活の利便性は非常に高いと考えられます。

 

最寄駅の利便性と利用状況

Osaka Metro谷町線・堺筋線 天満橋駅と、JR東西線 大阪天満宮駅の利用者の変化と大阪市内の主要駅までのアクセスを調査しました。

大阪の主要駅:梅田(大阪)、なんば、天王寺、新大阪

 

主要駅 ルート(乗換回数) 所要時間
東梅田まで(大阪) 谷町線(0) 約5分
なんばまで 堺筋線→千日前線(1) 約15分
天王寺まで 谷町線(0) 約15分
新大阪駅 谷町線→御堂筋線(1) 約15分

 

大阪市内のすべての主要駅へ15分以内に行くことができる最高の立地で、大阪市内への通勤・通学・移動は非常に便利です。

 

南森町駅の2018年1日あたり乗降人員数は82,357人で、10年前比100.7%、5年前比108.2%と一旦落ち込んだ利用者数がここ5年間で回復して増加傾向にあることがわかります。

 

賃貸情報と周辺相場

メトローサ南森町の賃料は中間階の6階部分の24.64㎡の部屋で72,500円+管理費8,000円となっており、これと別に礼金72,500円が必要です。

賃料の㎡単価は3,267円になります。

 

周辺エリアの新築マンションの賃料と比較

南森町駅から徒歩5分以内の条件で新築マンションを検索し、中間階付近の賃料㎡単価を算出しました。

 

物件名 南森町駅徒歩 賃料㎡単価(円)
M.hills南森町 5分 3,218
アーバネックス西天満 5分 3,601
ゼンショウ天神 5分 3,002

 

上記3物件の平均賃料㎡単価は3,274円であることから、メトローサ南森町の賃料はほぼこのエリアの平均で、調査した物件より駅からの距離が短い分、少しお得感があります。

 

隣のマンションのスペックと賃料㎡単価

メトローサ南森町は両サイドを「プラムシティ南森町」と「エスタブレ南森町」に挟まれて建っています。

そこで、両サイドのマンションについても調査しました(駅からの徒歩距離はほぼ同じ)。

 

物件名 築年数(年) 専有面積(㎡) 賃料㎡単価(円)
プラムシティ南森町 15 約50〜100 2,337
エスタブレ南森町 13 約30〜35 2708

 

プラムシティ南森町は専有面積の広さからファミリーやDINKs向けと考えられ、築年数にも差があるためメトローサ南森町の比較対象にはならないと考えられます。

一方、エスタブレ南森町は単身者向けと考えられますが、やや広めで築年数には差があります。

比較対象になり得ますが、メトローサ南森町の部屋が狭い分、総額としてはエスタブレ南森町とほぼ同じになるため、新築(設備の新しさ)と部屋の広さのどちらを重視するかでわかれそうです。

 

まとめ

メトローサ南森町はOsaka Metroが都市開発事業として建築中のマンションで3棟目の物件になります(他に朝潮橋、弁天町)。

駅から徒歩2分の好立地で、大阪市内の移動に便利で周辺施設も充実しています。

両サイドをマンションに囲まれていますが、キャラ被りの物件ではないので、駅近と新築というメリットを生かして人気のマンションになると考えます。

検索

-立地調査@大阪

Copyright© 大阪不動産リサーチ , 2020 All Rights Reserved.