大阪の開発プロジェクト

大阪の開発プロジェクト

大阪MaaS と オンデマンドバス

2021/4/20  

大阪MaaSとオンデマンドバス 2021年3月4日、Osaka Metro(大阪メトロ)はスマートフォン用アプリ「Osaka MaaS 社会実験版」の配信を3月5日から開始することを発表しました。本記 ...

大阪の開発プロジェクト

【現地調査あり】梅田1丁目1番地計画の進捗を調査

2021/1/9  

梅田1丁目1番地計画とは 「梅田1丁目1番地計画」(大阪神ビルディング及び新阪急ビルの建替計画)は阪神電気鉄道株式会社と阪急電鉄株式会社(阪急阪神不動産株式会社が担当)が進める開発プロジェクトです。 ...

大阪の開発プロジェクト

「梅田ガーデン」(旧 梅田曽根崎計画)の進捗を調査

2021/2/10  

梅田ガーデン(梅田曽根崎計画)とは 「梅田ガーデン」(梅田曽根崎計画)は大阪北小学校跡地の開発計画で、梅田地区では最高層となる地上 56 階建て・高さ 191mのタワービルが2022年3月下旬に竣工予 ...

大阪の開発プロジェクト

【現地調査】東成区大今里3丁目計画 店舗・事務所ビル【写真更新】

2021/4/17  

(仮称)東成区大今里3丁目計画とは 東成区大今里3丁目計画は、国道308号沿いの元TSUTAYA今里店(2018年10月閉店)の跡地・Osaka Metro今里駅徒歩1分の場所に店舗・事務所ビルを建築 ...

大阪の開発プロジェクト

【写真追加】梅田3丁目計画(仮称)ー 大阪中央郵便局跡地開発

2020/11/29  

梅田3丁目計画(仮称) JR大阪駅から南西方向に位置する大阪中央郵便局跡地の開発計画、梅田3丁目計画(仮称)がついに動き出しました! この計画は敷地面積12,900㎡に地上39階、地下3階建、高さ約1 ...

大阪の開発プロジェクト

【現地調査】夢洲に隣接!コスモスクエア駅周辺(南港)開発

2020/10/17  

南港 咲洲コスモスクエア地区の開発計画 大阪・関西万博の開催地である夢洲に隣接する咲洲コスモスクエア地区の複合一体開発は、大阪市などが保有していた4つの開発用地を売却し、複合的に開発するプロジェクトで ...

大阪の開発プロジェクト

【2020年版】大阪の不動産 注目のプロジェクト5選

2020/10/17  

大阪の不動産プロジェクト年表 これからの大阪は2025年の大阪・関西万博開催、統合型リゾート(IR)誘致、インバウンド需要の獲得に向けて様々な不動産プロジェクトが計画されています。 新型コロナウイルス ...

大阪の開発プロジェクト

【2020年版】大阪の鉄道プロジェクト これからの10年

2020/10/21  

大阪の鉄道プロジェクト年表 これからの10年間、2025年の大阪・関西万博開催、統合型リゾート(IR)誘致に向けて交通関連の様々なプロジェクトが計画されています。 近未来大阪の不動産価格の予測や立地調 ...

大阪の開発プロジェクト

大阪城エリアの新拠点「ヒガシ」の開発状況を調査(1)

2020/10/17  

大阪の新たな拠点「ヒガシ」の整備とは? 大阪城の東側、森ノ宮周辺で「大阪城東部地区のまちづくり」として大阪府立・大阪市立大学を統合した新大学のキャンパスを中心に、商業、宿泊施設や居住空間を整備する計画 ...

大阪の開発プロジェクト

【2019年版】大阪の鉄道 新駅・新線を解説

2020/10/17  

大阪の鉄道のこれから 大阪はIR(統合型リゾート)や2025年の万博を控え、鉄道各社が新駅・新線の開発を進めています。 不動産投資にとって鉄道路線は切っても切れない関係なので、大阪の鉄道がこれからどう ...

© 2021 大阪不動産リサーチ